読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎の二地域暮らしのバランス ~ Dual Life Balance ~ ~ 田舎の治癒力を都会のビジネスパーソンへ ~

成瀬 訓久(なりせ くにひさ) 平日は「東京で都会暮らし」、週末は「千葉の内房(鋸南町)で田舎暮らし」の週末田舎暮らし(二地域居住)をして15年。 田舎には「都会の人を癒す治癒力がある」と思います。 「都会での経済・効率優先の生活」と「田舎での原始・人間的な生活」のバランス(Dual Life Balance)を模索・追究しています。 私の試行錯誤な実践知見情報が、週末田舎暮らし(二地域居住)を検討する"忙しいビジネスパーソン"にとって役立つなら幸いです。

人生100年時代。週末田舎暮らしの「未来?」

今週、最新の『人口推計』と、ベストセラー本『ライフシフト ~100年時代の人生戦略~』を読んでみました。そこで、「人生100年時代。週末田舎暮らしの『未来?』」について想いを馳せてみました。 結果、将来的な田舎暮らしの主流は、下記に変わっていくの…

週末田舎暮らしと「断捨離」

先日、人生初の骨折をしてしまいました。。。 鼻の骨折です。 仕事から帰宅した後、夜の外出に向け、急いで身支度をしていた際、柱に顔面を強打してしまいました。 「パキッ」と音がしたので、急いで鏡で顔を見てみると、鼻がくぼみ、そして曲がっていました…

「プレミアムフライデー」に「週末田舎暮らし」してみました

昨日、2月24日(金)は、初めての「プレミアムフライデー」でした。 ニュースや新聞等で、大々的に告知されているので既知とは思いますが、「プレミアムフライデー」とは「月末の金曜日を15:00退社して、ちょっと豊かに過ごす」という官民連携の取組みです。…

「働き方改革」と「理想的な週末田舎暮らし(私案)」

昨今、過労自殺や違法残業問題が表面化し、企業が罰則を受けるニュースを多見するようになりました。 企業罰則厳格化の背景には、政府による「働き方改革」があります。 「労働人口減少」✖「長時間労働慣習による生産性低下」=「日本経済の創出価値が減少」…

週末田舎暮らしで「季節の移ろい」を感じる(冬 ⇒ 早春)

時が経つのは早いもので、2017年も早1ヶ月を経過しました。 今日は2月4日。「立春」です。まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では季節は「春」になりました。 平日の都会暮らしでは、「日が長くなってきたな」「日射しが強くなってきたな」的な感じで季節の…

2017年 私の週末田舎暮らし(案)

【 2017年1月1日の 初日の出 @ 千倉海岸 AM7:10 】 2週間ぶりに、週末田舎の家(@千葉内房の鋸南町)に帰りました。 前回滞在したのは、年末年始の休み。世の中全体が正月モードで、私も「ゆるゆる」と過ごしていましたが、今となっては昔の事のように感じ…

年末年始休み時の週末田舎暮らし

只今、東京での今年の仕事を終えました。 これから、週末田舎の家がある、千葉内房の鋸南町へ向かいます。 毎年、年末年始の休み時は、1週間程、週末田舎の家で過ごします。 正月くらいは、急かされる事なく、ゆっくりダラダラ過ごしたいので、ほぼ毎年、同…

週末田舎暮らし、「焚き火」の効用とは?!

冬になると、週末田舎暮らしの家で、ほぼ毎回行う事といえば、それは、、、 「焚き火」です。。。特に、夕暮れ時に「焚き火」します。 千葉の内房エリアの冬は、昼は日射しも強く比較的暖かいのですが、夕暮れ時になると急速に冷え込みます。そこで「焚き火…

週末田舎暮らし「運動不足解消法(その1)」鋸山登山

平日の都会暮らしでは、デスクワーク生活が主となり、運動不足になりがちです。 そこで週末の田舎暮らしでは、極力、カラダを動かす事を心掛けています。 定番は、夕暮れ時の浜辺ランニングですが、、、 足腰に負荷をかけたい時は、家の背後にそびえる鋸山に…

週末田舎暮らしで「季節の移ろい」を感じる(秋 ⇒ 晩秋)

今年の秋は気温が高めでしたが、10月の終わりから、急に冷え込んできました。 忙しい平日の都会暮らしでは、「寒くなってきたな」「陽が短くなってきたな」「暖かいものを食べたくなるな」的な感じで、季節の変化に気付く事が多いと思いますが、ゆったりとし…

週末田舎暮らし用の「家づくり」。新築 or 中古リノベ ?

週末田舎暮らしを充実させる為、家を「リノベーション(リノベ)」工事する事、決めました。 今後、リノベ工事の進行に合わせて、週末田舎暮らし用の「家づくり」に関する「私の試行錯誤や選択」を共有させて頂きます。 今日は、第1弾の「新築 or 中古リノ…

週末田舎暮らしが「空き家問題」を軽減する!?

週末の拠点がある千葉の内房・南房総エリア。散歩やドライブしていると、空き家・空き別荘を見かけます。その数は年々増え続けており、建物の傷みが進んでいます。 最近、新聞やニュースで見かける「空き家」問題。その現実は着実に進行しているようです。統…

週末田舎暮らしが「高齢化社会問題を軽減」する!?

少子高齢化の進展に伴い、「労働力不足」や「社会保障財政の悪化」が見込まれ、人々が将来に不安を抱いています。その解決策の1つとして俎上に上がっているのが、高齢者の雇用促進です。政府の「一億層活躍プラン」では、女性と並び高齢者の就業が促進され…

週末田舎暮らしで「季節の移ろい」を感じる(夏⇒秋)

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いています。。。 平日の忙しい都会生活では、季節の移ろいを感じる機会はあまりありませんが、「朝夕の風の涼しさ」や「雲の高さや形」等で、季節の移り変わりを感じます。 週末に田舎で生活していると、9月に「季節…

盆休み時の週末田舎暮らし

盆休みも、とうとう終わり。。。 今年は6日間を「週末田舎暮らし」の家(千葉_内房の鋸南町)で過ごしました。 月に3回程、週末を田舎で過ごしていますが、大型連休時には、普段の土日では出来ない事に取り組みます。特に、盆休み時には地域の夏イベントがあ…

週末田舎暮らしと「体調」について考える

今年前半の「週末田舎暮らし」を振り返ると、田舎の家にて、非活動的に「ゴロゴロ」と寝ている時間が多くありました。無為な時間を過ごしてしまったと後悔しています。。。 土曜日の昼に東京を出発した後、13:30頃から千葉の内房(鋸南町)の家に滞在してい…

週末田舎暮らしの「効用」を考える

「週末田舎暮らし」を実践する前の「完全都会暮らし」の時期の自分を振り返ると、心が”イライラ”、行動が”セカセカ”していたと反省します。 平日は深夜まで仕事に追われ、土曜日は休日出勤、日曜日は翌週の仕事準備(読書・セミナー通学)みたいな生活を送っ…

週末田舎暮らしと「住まい」について考える

週末田舎暮らし(二地域居住)に興味を持つビジネスパーソンからの質問で多い内容は、「①時間、②金、③住まい」です。前々回は「①時間」について、前回は「②金」について記しました。 今回は「③住まい」について、私の取組みを共有したいと思います。 大きく…

週末田舎暮らしと「お金」について考える

週末田舎暮らし(二地域居住)に興味を持つ”ビジネスパーソン”からの質問で多い内容は、「①時間、②金、③住まい」等であり、前回は「①時間」について記しました。 今日は、「②お金」について、私の取組みを共有したいと思います。 週末田舎暮らしを1つの「Pr…

週末田舎暮らしと「時間」について考える

週末田舎暮らし(二地域居住)に興味を持つ”ビジネスパーソン”からの質問で多い内容は、「①時間、②金、③住まい」等についてです。今日は、その中で一番重要な要素である「①時間」について、私の取組みを共有したいと思います。 私は、これら取組みにより、週…

日曜の夜は都会へ帰る

週末田舎暮らしの家は、自分の家なので、旅行と違い、宿のチェックアウト時間を気にする必要がありません。いつ何時に都会へ帰ろうと自由です。日曜夕方の渋滞を避ける為に、昼に田舎から都会へ出発するのも一択ですが、私は、夜まで田舎で過ごします。むし…

大型連休時の田舎暮らし

今年のゴールデンウィーク(GW)も今日で、とうとう終わり。日並びが良く10連休した方も多いようですね。私は、4/30(土)~5/5(木)の6連休でした。 大型連休といえば、年に3回です。それは、「初夏のゴールデンウィーク(GW)」「夏の盆休み」「年末年始…

土曜の昼は田舎へ帰る

私にとっての土曜日は、田舎(千葉_内房の鋸南町)へ帰る日です。週末の小旅行に出かけるというよりは、普通に家に帰るという日常の感覚です。特別な事は何もありません。 土曜日の朝、私は、平日より1時間遅いAM8時頃に起床します。田舎へ帰る為に、早起き…

はじめに

東京都内で働く中年ビジネスパーソン、成瀬 訓久(なりせ くにひさ)です。平日は「東京で都会暮らし」、週末は「千葉の内房(鋸南町)で田舎暮らし」の「週末田舎暮らし(二地域居住)」を始めて15年になります。 最近、周りのビジネスパーソンから、「どの…